文化豊かな我孫子のまちで愛されている男声合唱団
シャウティング フォックスのホームページへようこそ!


歌の心を大切に歌っています

毎週末になると我孫子市内だけでなく、柏、松戸、さらに東京などからも歌うことの好きな仲間が集まってきます。

音楽博士で合唱指導に定評のある大久保光哉先生によるご指導は、ときに厳しく、つねに丁寧で、ほとんどユーモラスで団員が引きつけられています。

幅広いジャンルの曲にチャレンジし、男声合唱の組曲、日本の唱歌、ポピュラー曲、歌謡曲、等々。

聴衆の皆様に気持ちよく聴いていただき、楽しい時間を共有し、感動をお届けしたいと練習に取り組んでおります。

発声やリズムはもちろん、歌う曲の持つ曲想をしっかりと理解し、丁寧に歌うことを心がけます。

大久保先生のご指導のもと、全員が気持ちをひとつにして歌う合唱団です。


第14回定期演奏会は終了しました

9月10日(日)午後のひととき、我孫子市のけやきプラザ・ふれあいホールにおいて、会場いっぱいのお客様にシャウティングフォックスの歌声をお聴きいただきました。

4つのステージにそれぞれ趣の異なる出し物でお楽しみいただけたかと思います。

ご来場くださった皆様に心よりお礼を申し上げます。

写真は田村義紘様にご提供いただいたものです。


演奏会の歌声をお聴きください

2017年5月21日、第40回湖北ミニコンサートのステージでシャウティング フォックスが歌いました。

三沢治美氏編曲・男声合唱のためのヒットメドレー「LOVE」から「ゴンドラの唄」「東京ブギウギ」「恋のバカンス」「瀬戸の花嫁」の4曲です。


最近の活動をご紹介します

我孫子稲門会総会で演奏しました

FOXは2017年6月10日、我孫子稲門会総会にゲスト出演で演奏しました。アビイホールにお集りの多くのお客様に男声合唱の歌声をお楽しみいただきました。

最初にミッチ・ミラーの世界からBeautiful Ohio、On The Sunny Side Of The Street、In The Chapel In The Moonlight、The Great Escape Marchを英語で歌いました。

続いて三沢治美氏によるメドレーシリーズの中から「LOVE」の後半4曲(夜明けのスキャット、喝采、どうにもとまらない、愛燦燦)をお聴きいただきました。

最後にFOXの有志が布佐ポピーズさんとの合同演奏で、大地讃頌、雨(「水のいのち」より)、我孫子市民の歌をご披露して演奏を締めました。

今回も多くの拍手・ご声援を頂戴して心より感謝致します。

(写真は団員の多田さんに撮影していただきました。)


第40回湖北ミニコンサートに出演しました

FOXは2017年5月21日、我孫子市の湖北地区公民館ホールで開かれた第40回湖北ミニコンサートに出演しました。5月のこの時期にしては汗ばむ陽気となりましたが、多くの皆様にご来場いただきました。

洒落た編曲で人気の三沢治美氏によるメドレーシリーズの中から「LOVE」の前半4曲(ゴンドラの唄、東京ブギウギ、恋のバカンス、瀬戸の花嫁)を熱唱しました。いずれも昭和の名曲で、会場の皆様に十分お楽しみいただけたかと思います。

演奏が終わると同時に大きな拍手と「ブラボー!」のご声援をいただきました。これも大きな励みになります。

お聴きくださった皆様に厚く御礼を申し上げます。 

(写真は清水善明様にご提供いただいたものです。)